2015. 09. 18  
先生のブログへの感謝の気持ち
--------------------------------
 安部先生はじめまして。
 神奈川県川崎在住、もうすぐ1歳になる子供がいる、30代前半の○○と申します。

 私は3カ月半前の5月末から右手がドケルバン腱鞘炎になり、近所の整形外科へ通いギブスで固定したり、湿布をしたり、ケナコルトA40mgという注射をしたりもしたのですがよくならず、「あとは様子をみるしかない」との事で、その後は通院はせずに市販のサポーターを色々と試して様子をみていたのですが、1ヶ月半前からは左手まで痛くなってしまい、両手が痛くて家事や育児が毎日辛く、こんな状態でこれから子供を育てていけるのかと、将来が不安で毎日泣いてしまう日々でした。

 そんな時に先生のブログの「授乳期のお母さんの手」の記事を発見し、先生の奥さんも断乳したあとに症状が改善されたのだと知り、「私も断乳したら治るかもしれない」、「今のこの辛さが一生続くものではないのかもしれない」という希望が少し見え、辛いと思った時にこの記事を毎日何度も読み返して、必死に頑張ってきました。

 とても辛い3ヶ月半でしたが、今まで頑張れたのは先生のおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

 もうすぐ子供が1歳になるので手の為にも断乳したいのですが、未だに1時間半に1回の授乳で、うちの子供は母乳への執着がとても強く、あと半年は断乳できそうになく悩んでおります。

 先生に診て頂きたいのですが、○○の病院までの長時間の移動はまだ難しく、車も持っておりませんし、子供を預けたり頼れる人もいない為、もう少し子供が大きくならないと行けそうにありません。

 まだまだ辛い日々は続きますが、これからも毎日先生の記事をみて、いつか治ると信じて頑張ります。

 子供がもう少し大きくなり長時間の移動ができるようになった際には、是非診察して頂きたいです。
 その時はどうぞよろしくお願い致します。


 2回目の訪問
 昨日、「授乳期のお母さんの手」の記事を見て阿部先生にメールを送らせて頂きました、Y.S.です。
 度々申し訳ありません。

 主人に阿部先生のブログの話をし相談した所、「断乳ができるのはまだ先だから、それまで毎日痛みに耐えながら過ごすよりも、対処法を教えてもらったほうが不安が解消されるのではないか」「放置して悪化していく前に1度診てもらったほうがよいのではないか」との事で、10月以降になりますが先生に診て頂きたく思っております。

 しかし、先程「○○」に電話でお聞きした所、阿部先生はセラピストの為リハビリ専門で、診察はやっていないとの事でした。

 今まで先生のブログの記事を励みに毎日頑張ってきた為、もし可能であれば先生に診ていただきたいと思い、今回メールさせて頂きました。

 どうすれば先生の診察を受ける事ができるでしょうか?

 土曜日の場合は主人と電車で向かう予定ですが、平日の場合は母に車で連れていってもらう予定です。
 先生が病院にいらっしゃる曜日などを教えてください。

 病院に行けるのは10月以降の為、返信は急いでおりませんので、どうぞよろしくお願い致します。



 ご訪問ありがとうございます。
 子供が欲しがっているのに断乳することはつらいものです。
 母乳だけでなくミルクとの併用で徐々に離していく方法もあるかと思います。

 このブログ、HAND maintenance studioは私の個人的なものです。
 勤務地とは一切関係ございませんので、勤務先へのお問い合わせはご遠慮願います。


 訪問者からご依頼があれば、直接ご相談に対応いたしますし、運動指導も行っております。

 神奈川県海老名市の知人のスタジオで拝見させて頂いております。
 ご希望されますなら以下の手順にてご依頼ください。

予約法:ブログの右欄 「ご意見はこちらから」に①から⑤を入れて送信して下さい。
 (個人情報は厳守いたします。予約や時間調整の連絡以外で使用することは致しません。)

     ①氏名
     ②住所
     ③携帯電話番号
     ④メールアドレス
     ⑤手の状態をお知らせください
     ⑥木曜日または日曜日の午前中の予約第1希望日・第2希望日・第3希望日

 ご依頼内容を確認してから、頂いたメールアドレスに会場と日程、費用に関してお知らせいたします。こちらから勧誘は致しませんのでご安心ください。
スポンサーサイト
NEXT Entry
公開Q&A 訪問者(H.S.さん)への返信
NEW Topics
訪問者(Y.A.さん)への返信
第8回 ハンドセラピィセミナー
側索を操る
訪問者(AKさん)への返信
訪問者(I.S.さん)への返信
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
HAND maintenance studio
hms
訪問者数
プロフィール

阿部幸一郎

Author:阿部幸一郎
作業療法士、認定ハンドセラピスト

 日常の臨床で手のリハビリに携わるセラピストを応援し、自分自身も切磋琢磨することを目的に、2011年7月にこのHAND maintenance studioを発足致しました。
 特に、指導者がいないセラピスト、数少ない手外科の患者をどのように診ていいのか迷うセラピスト、総合病院で手外科に専念できないが興味があるセラピストなどを応援します。
 そのため定期的な手のリハビリテーション(ハンドセラピィ)に関するセミナーを企画開催しております。
 また、手のことでお悩みがある方に対しては相談や運動指導を直接行っております。
 ご遠慮なく、訪問して下さい。

Twitter:@hand_abe(フォローをお待ちしております)

ズームバー
ズーム: 100% → 100%

ページ番号
検索フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-